開業資金が他業種より低い
少人数・小スペースで運営ができる
高い利益率
経営リスクが低い
収益の安定性が高い
先輩オーナー多数

学習塾業界について知識がある人でも、個別指導塾における知識を持ち合わせている人は多くはありません。フランチャイズオーナーを検討している人にとっては、他業種との違いはわからない人も多いでしょう。

フランチャイズ業界には、初期投資額が数千万単位の費用が必要な業界もありますが、教育業界は比較的初期投資額(開校資金)は他業種より少額で済みます。
広いスペースが必要な集団指導塾とは違い、個別指導塾は小スペースで開校することができ、設備投資・固定費を比較的抑えることができます。
また、一定の生徒が集まれば安定した収益が確保できます。
仕入れが不要であり、在庫が少ないため高い収益率を生み出すことも可能です。

明光義塾は、学習塾業界においてより早く「自立学習」の重要性を見出し、個別指導学習塾のパイオニアとして走り続けてきました。個別指導一筋にこだわり半世紀以上にわたって積み上げてきた実績とノウハウにより、数多くの先輩オーナーが生まれました。
また、そこから生まれたフランチャイズシステムにより、現在も多くのフランチャイズオーナーをサポートしています。