取締役副社長
山下一仁

取締役副社長の山下一仁です。
明光義塾は、「個別指導による自立学習を通じて、創造力豊かで自立心に富んだ21世紀社会の人材を育成する」ことを教育理念とした個別指導専門学習塾です。現在、私たちは、教育分野における地域一番塾を目指しており、その活動は、地域社会への貢献として、広く認知されるようになりました。

これからの日本の未来は、農業、福祉・医療、そして教育の分野において活躍する人材の育成にかかっていると私たちは、考えています。私たち明光義塾は、教育の分野において、人材育成分野で貢献し、一人でも多くの自立した人材を育成することにより、日本の教育ひいては日本の未来をよりよいものへと変えていきたいと考えています。

また、明光義塾のFCビジネスモデルは、利益率がとても良く、さらに小資本で開業できますので、どなたにでも安心してお勧めすることができると自負しております。
ご加盟をご検討中の皆様。是非、皆様のお力を私たちにお貸し下さい。
皆様のご加盟を心よりお待ちしております。